参考資料 Reference

Cinématic Architecture Tokyoがこれまで参照した映画、書籍、美術作品を列挙する

  • 歪んだ建築空間―現代文化と不安の表象」2006) アンソニー・ヴィドラー 著、中村 敏男 訳
  • ヴァーチャル・ウィンドウ―アルベルティからマイクロソフトまで(2012) アン・フリードバーグ著、井原 慶一郎 訳
  • Surface: Matters of Aesthetics, Materiality, and Media(2014) ジウリアーナ・ブルーノ 著
  • The Architecture of Image: Existential Space in Cinema (2008) ユハニ・パラスマ 著
  • 映画の構造分析(2003) 内田樹 著
  • 錯乱のニューヨーク(1978)レム・コールハース 著
  • (以上、ESSENTIAL WORKSHOP「映画を建築的に見てみよう」)
  • 思想地図〈vol.3〉特集・アーキテクチャ(2009)  東浩紀、北田暁大 著
  • 映画的建築 / 建築的映画(2009) 五十嵐太郎 著
  • Narrative Architecture(2011) ナイジェル・コーツ 著
  • 建築映画 マテリアル・サスペンス(2013) 鈴木了二 著
  • 映画のなかの現代建築(1996) 飯島洋一 著
  • 映画空間 400選(2011) INAX出版編
  • 映画に見る近代建築―デザイニング・ドリームス (SD選書)(2008) ドナルド・アルブレヒト 著
  • (以上、ESSENTIAL WORKSHOP「シネマティック・アーキテクチャとは何か?」)
建築映画 マテリアル・サスペンス(2013)鈴木了二著 / アーキテクチャ(2009)東浩紀・北田暁大著
建築映画 マテリアル・サスペンス(2013)鈴木了二著 / アーキテクチャ(2009)東浩紀・北田暁大著
  • 速度と政治(1977) ポール・ヴィリリオ 著
  • コラージュシティ(1978) コーリン・ロウ 著
  • シネマ 1(1983), 「シネマ 2」(1985) ジル・ドゥールーズ 著
  • 建築と断絶(1996) ベルナール・チュミ 著
  • 都市のイメージ(1960) ケビン・リンチ 著
  • パサージュ論(1928) ワルター・ベンヤミン 著
  • 都市 この小さな国の(1997), 都市 この小さな惑星の(2000) リチャード・ロジャース / アン・パワー 著
  • 消滅の技法(1997) ジャン・ボードリャール 著
  • 反解釈(1966) スーザン・ソンタグ 著
  • 物質と記憶(1896) アンリ・ベルグソン 著
  • 壊れゆくアメリカ(2004) ジェイン・ジェイコブス 著
  • 1Q84(2009-2010) 村上春樹 著
  • (以上、都市・建築ワークショップ「シネマティックTOKYO」ほか)
  • アースダイバー(2005) 中沢新一 著
  • (以上、ワークショップ「建築の錬金術 シーズン1 & 2」)
  • 都市ヨコハマをつくる (1983) 田村明 著
  • 個性ある都市 横浜の都市デザイン (1980) 岩崎駿介 著
  • 資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐 (2019)
    マルクス・ガブリエルほか著 斎藤幸平 編
  • ぼくらが夢見た未来都市 (2010) 五十嵐太郎 著
  • 反解釈 (1966) スーザン・ソンタグ著
  • (以上、カフェ&ワークショップ | ヨコハマ再発見)
  • イレンス ジョン・ケージ (1961) 著
  • 陰翳礼賛 (1933) 谷崎潤一郎 著
  • 第三の意味―映像と演劇と音楽と(1982) ロラン・バルト 著
  • ルイス・カーン建築論集 ルイス・カーン (1991) 著
  • En~Circular Vision (2004) 奈良原一高 著
  • 見えない都市 (1977) イタロ・カルヴィーノ 著
  • (以上、シネマティックカフェ in 武蔵野)